1.非接触カメラ方式
    画面の縦横比が3:4(テレビと同じ比率)のエリアセンサです。 非接触検出のため、固体、半固形状、液体、気体の検出も可能です。

  2.明度を高さとする3次元処理
    エリアを縦と横の2次元平面に明度をあらわす高さを加えた3次元の膨大な情報をアナログ処理します。

  3.エリアの設定
    検出対象となるエリアはポインタにより容易に行え、4×5.32mmから無限大(縦横比3:4は固定)まで自由に設定でき保守も容易です。

  4.生産/検査ラインでの有意性
    差動のエリアセンサであるためラインの振動・対象物のズレも許容します。 また投光ランプの消耗による減光、セードの透過率低下、投光反射鏡の反射率劣化、レンズ塵埃による透過率の劣化や部分的なくもりに影響を受けにくくなっています。

  5.1/10000秒の連続高速処理
    従来のテレビカメラ方式の300倍以上のスピードをもち、生産及び検査ラインのスピードを気にせず使用できるため、従来のテレビカメラ方式やラインセンサを使用できなかった高速ラインにも適用できます。

  6.ワンショット同期も1/10000秒
    同期用電源を機能のなかに加えているため、同期入力が容易です。 低速応答の同期用センサを使用しても1/10000秒の時間が作成できるスーパショットを装備しました。

  7.出力インタフエイスの拡張性
    出力はアナログ出力。 有接点出力(上下限各一)。無接点出力(上下限各一)があります。
アナログ出力 画像情報が直接抽出でき、データコンバータを通じてパソコン等に接続できます。
有接点出力 100/200V負荷を直接ON/OFFできます。
無接点出力 1/10000秒のデジタル出力を取り込めます。
有接点出力、無接点出力ともにタイマー機能をもっています。

  8.オプション
    43mmの市販のレンズフィルタが使用可能です。 ワイドレンズ、テレワイドレンズ、カラーフィルタ、防塵フィルタが容易に取付けられます。極小エリア用に0.5×0.66mm 1.0×1.32mm(共にエリア固定)のカメラも用意しています。


  <御質問・お問合せ先>
株式会社テクノス
  本社
TEL:
FAX:
URL:
〒108-0014 東京都港区芝4-2-3
03-3453-9111
03-5484-6785
www.technos.jp
 
お問い合わせフォーム
テクノス   目視代替の自動外観検査システムメーカー  
トピックス製品情報検査事例ダウンロード採用情報会社情報お問い合わせ
   
  製品情報
 
  旧製品情報
  検査事例
  サンプル実証
  アマクリン体験
  目のニューロ体験
  携帯電話・デジカメ筐体 自動検査事例